雪の降る、晴天の花園


このブログはポケモンファンの風花藍流による、私設運営サイトです。過度な期待は管理人が逃げ出す恐れがあります。大変危険ですので、くれぐれも御控えください。音痴なのに、最近UTAUに嵌っているらしい。
by yuki_ten
プロフィールを見る
画像一覧

肯定

人のために動くことが好きだった――。

人に喜んでもらうのが好きだった――。

人に感謝されるのが好きだった――。

人の笑顔を見るのが好きだった――。

こんな自分でも、生きていいと言ってくれている様だから。

こんな自分でも、人に接していいと思えるから。

こんな自分でも、人の為に何かが出来ると感じられるから。

こんな自分でも、人を楽しませることが出来ると喜べるから。

人は恐い。
世界は恐い。
嘘は怖い。
悪意は恐い。
言葉は恐い。
思いは恐い。

今すぐ逃げたい。
今すぐ楽になりたい。
今すぐ……。

でも、それでも……。
遣り残したことがある。
心残りはまだある。
形にしてない、世界がある。

見てない物語がある。
触れてない感情がある。
会っていない世界がある。

だから、生きなきゃいけない。
逃げちゃいけない。
捨てちゃいけない。

自分の存在が肯定される。
そのことがただただありがたかった。

まだ、生きていられる。
まだ、必要とされている。
まだ、踏み止まれる。

人の善意が私を生かす。
人の好意が私を動かす。

私は――。

私は……、あなたに肯定してもらわないと生きていけない、弱い弱い存在なのだから――。
[PR]
# by yuki_ten | 2008-09-05 00:16 | 独白

~嘘企画3つ目~

――少女は最高の頭脳とハッキング能力を持ち、
      少年は、少女を守るために最強を目指した――

「約束だ。お前を絶対守ってやる」
幼い頃に交わした約束が、二人の唯一の絆

「力が欲しいか? ならば授けよう。巷に蔓延るオカルトとは別の、もっと醜悪で凶悪な外道の方を」
少年は、少女の為に我武者羅に力を求め

「私の願いか? それは、私の大切な人が私を忘れることだよ」
少女は、そんな少年を安じて政府の駒となる

誰が悪いという訳でもない。
何がいけないという訳でもない。

ただ、少年は約束を守るために戦い。
ただ少女は、少年の身を安じた。

そして、世界を敵に回した少年の戦いが始まる。

「約束は守る。この体がどうなろうと、俺はアイツを助けて守る!」
――何を犠牲にしても、守らなければならない人がいた――
「情報制圧完了。これより、全ての機械が私の味方だ」
――自分の為に、傷つく人を助けたかった――
「その程度の力で、世界を敵に回したか小僧! 片腹痛いわぁ!」
――そして敵は、あまりにも強大だった――
「全て関係ねぇ……。俺の体も、魂も!」
――それでも、約束を守りたかった――

『――さあ、とても愉快な戯曲を始めましょう――』

最高の科学に、少年はただ1人、非科学だけを頼りに戦いを挑んだ。
唯一つの約束を守るために――。


SFファンタジーバトル小説、ついに解禁!



まあ、これより先に「魔法少女イルア」を書けと言われそうですね(苦笑)
[PR]
# by yuki_ten | 2008-05-26 21:41 | 企画もどき
カテゴリ
全体
初めての方に
藍流の七転八倒日記
風花の手記(空想編)
バトルレポート(かな?)
企画もどき
リンク(というか紹介?)
管理人の話
その他
フリーバトル
フリーバトルのルール
大会
魔法少女イルア
つまらない話
独白
雪天道場
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他
個人ページリンク

ジオログ
ピアプロ
pixiv
蒼空のフロンティア
にゃっぽん!
twitter
mixi

お仕事先
e0143060_2374443.jpg


メールアドレス

個人的な連絡などがありましたら、こちらのメールにでも。

yuki_ten@excite.co.jp



母なる大樹に抱かれて
私の小説用のブログ。気まぐれに更新します。




藍流の部屋
対話形式の、チャットが出来ました。
ぜひ、ご利用ください。

チャットのご利用の際は、下記に必ず目を通して下さい。
チャットの説明




BGM

Hold on to love(完全版)


Bad Apple!! feat.nomico
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧