雪の降る、晴天の花園


このブログはポケモンファンの風花藍流による、私設運営サイトです。過度な期待は管理人が逃げ出す恐れがあります。大変危険ですので、くれぐれも御控えください。音痴なのに、最近UTAUに嵌っているらしい。
by yuki_ten
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

魔法少女イルア ~プロローグ~

突然始まった敵襲。

異世界からの攻撃に、その国の人達はなす術も無かった。

圧倒的な火力。

強大な能力。

ただ、蹂躙されていく仲間達。

それを、私はただ見ていることしか出来なかった。


だから、私はもう逃げない。


あの頃は、何も出来ずに見ていることしか出来なかった相手から。

あの頃は、ただ生き延びることしか考えられなかった自分から。


「私は、もうあなた達から引く気は無いコン!」


どんなに怪我をしても、どれほどの苦痛が襲い掛かってきても、コレは敵には渡せない!

その結果死ぬことになろうとしても、最後まで抵抗してみせる!



それが、あのときの皆への償いになると信じて……。
[PR]
by yuki_ten | 2008-03-27 22:41 | 魔法少女イルア

~嘘企画~

わんばんこ~。管理人です。
最近、更新が少なくなってきていますね。
それに比例して、訪問数も下がっちゃってます。
自業自得? そのとおりですね……。
まあ、そんなわけで、嘘企画でもやっちゃおうかと。


――あの時すべてが始まった。――

目の前に広がるあまりの光景に、私は杖を握っている手に力を込めた。

――もしあの時、この狐さんに会わなければ、私はこの場にいなかっただろう。――

震えながらも、まっすぐに前を見つめている隣の狐さんを見て、私は覚悟を決めた。

――もし何かが違ったら、こんなに恐怖することも、傷つくこともなかっただろう。――

「ねぇ、キツネさん。この事件がすべて解決したら……」

――だけど、もしそうだとしても――

「一緒に、ピクニックに行こうか」

――私は、この臆病な狐さんの隣にいることが出来てよかった――

「はいですコン。今から楽しみですコン」

――だから私は、何度だってこの道を選んでみせる!――

「じゃあ、いっぱい頑張んなくちゃね☆」

――だって……、私達は親友なのだから――




熱血バトル魔法少女小説、「魔法少女イルア」近日公開!!



……するのかなぁ?
[PR]
by yuki_ten | 2008-03-13 04:04 | 魔法少女イルア
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他
個人ページリンク

ジオログ
ピアプロ
pixiv
蒼空のフロンティア
にゃっぽん!
twitter
mixi

お仕事先
e0143060_2374443.jpg


メールアドレス

個人的な連絡などがありましたら、こちらのメールにでも。

yuki_ten@excite.co.jp



母なる大樹に抱かれて
私の小説用のブログ。気まぐれに更新します。




藍流の部屋
対話形式の、チャットが出来ました。
ぜひ、ご利用ください。

チャットのご利用の際は、下記に必ず目を通して下さい。
チャットの説明




BGM

Hold on to love(完全版)


Bad Apple!! feat.nomico
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧